スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるばる長野県から

5/4~5/5にかけ、遠路はるばる長野県山形村から4人のボランティアさんに活動参加いただきました
自家用車にて十数時間の道のり
頭がさがります
(私も愛知県まで運転したことがありましたが、かなり大変です

今回は写真洗浄活動をして頂き、2日間でなんと1700枚余り洗浄していただきました

活動報告とお別れの間際にパチリ

2012-05-05 15.13.38-2

本当にありがとうございます



支え愛センター 阿部
スポンサーサイト

COMMENT

こちらこそ、ありがとうございました

山形村では、昨年夏、社協主催のバスパックにて、3期に別けてボランティア活動に伺いました。
今回は、その時の参加メンバーから、有志を募っての活動参加でした。

腐蝕が進んで、水洗いすると絵が流れ出してしまう写真を前に、依頼主さんの「思い出を残したい」というお気持ちにできる限り応えたいと葛藤しながら、メンバー全員で試行錯誤・工夫しながら、一生懸命当たらせていただきました。
我々にとっても大変貴重な経験であり、少しでもお力になれれば嬉しい限りです。

心痛くなることもあるでしょうに、被災直後の様子を語っていただいた佐藤さん、ありがとう。
TVを通じてではなく、自身で見聞きしたことを自身の言葉と思いで、一人でも多くの人に伝えていきたいと思っています。

教えてもらったセンター近くにある「いっぷく」の「復興・三色丼」も美味しかったです。
宿泊地としてご紹介いただいた嶋田鉱泉の45℃の温泉も感動ものでした。
地元のスーパー「びはん」さんでも買い物させてもらいました。
商店・飲食店がいくつか営業再開されているところに、昨夏からの復興に向けた時間の経過を感じることができて、とても嬉しかったです。

佐藤さんに聞いた山田のお祭り、いつか必ず訪れたいと思っています。もちらん支援活動も継続的に・・・。

田村守康/長野県山形村在住

2012/05/07 (Mon) 20:06 | 田村守康 #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK



Designed by Akira.
Copyright © 山田町社協ボランティアセンター公式ブログ~山田社協マンが行く~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。