スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年と12日



こんにちは

また更新が遅くなってしまい申し訳ございません



さて、今年の3.11ともしびのつどいも
無事終えることができました。

御協力頂き、有難うございます。
ご報告も遅くなってしまい申し訳ございません。





2015.3.11 14:46

今年も山田の海で黙祷をさせて頂きました。



昨年に引き続き、今年も天気は大荒れ。

前日まで暴風警報が発令されており
開催できるかも危うい状態でした。



昨年も同じだったのですが、、、

14:46

今まで吹き荒れていた風や雪がやみ
曇り空から晴れ間が見えました。

今まで凍えるような寒さだったなか
急に温かさを感じる瞬間。

全身鳥肌が立ちました。

ただ、今年は黙祷のサイレンが鳴るとともに
ピタッと止まっていた風が突然吹き荒れました。



でも、寒くなかったんです。


なんだか背中をバシッとたたかれているようでした。





その後、夕方16:00から
山田町の団体や山田の高校生ボランティアの皆様と共に
約2000個の灯籠に火を灯しました。


雪が舞い、風も強い中
ひとつ、ひとつ
心を込めて点灯して頂きました。



この行事を通して
「社協の仕事は住民の皆様が主役であるということ」
「住民の皆様の気持ちをひとつひとつ大事にすること」
この大切さを改めて感じました。


仕事をするには
人がいてくださってこそで、
そこには気持ちがあって、
それを拾ってこそ
仕事と呼べるものがある気がします。

皆さんの気持ちがこもった仕事を
またここからできるように頑張らせて頂きます。





あの日から4年と12日が経ちました。


山田町では梅の花が咲き始めました。

今日は雪が舞っていました。

未だあの日のままの場所もあります。

町の様子がどんどん変わる場所もあります。


皆様の町ではどうでしょうか。



どうか、東北を忘れずにいてください。

最後になりますが、
最近の山田町の写真を載せて終わりたいと思います。
(3.11ともしびのつどいの様子はもうしばらくお待ちください。)

ume

ume2

ume3

ume5

ume4

ume7

ume9

ume10

DSC_4035.jpg

DSC_4072.jpg

DSC_4099.jpg

DSC_4142.jpg

DSC_4144.jpg

DSC_4157.jpg

DSC_4175.jpg

DSC_4196.jpg

DSC_4185.jpg

ume11


支え愛センター 木村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK



Designed by Akira.
Copyright © 山田町社協ボランティアセンター公式ブログ~山田社協マンが行く~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。