スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がりと広がり

こんにちは

本日の山田は曇り時々雨です



さて、昨日は盛岡医療福祉専門学校の生徒さん14名と先生1名が
仮設団地の清掃活動ボランティアに来てくださいました


盛岡医療福祉専門学校の皆さんは今回で3回目の活動です


僕は2回目の対応となったのですが、いつも思うことは
ハタチって若い!!!ということです。笑

自分も今年23なので、お前が何を言うか!と言われそうですが。笑

でも、専門学校が山田町や近隣の市町村にないので
学生さんたちのキラキラした目や明るい雰囲気って久々なんです

まあ、自分も8か月前までは大学生だったんですけどね!笑


そんな明るく元気な学生さんたちが、仮設団地に暮らす高齢者の方と共に
年末に向けて大掃除をしてくださいました
盛医

さすが福祉系の専門学生!!!と思えるような
活動への姿勢!
高齢者の方々への対応!
お昼ご飯の時とは全く違った真剣な顔つき!


一緒に活動している自分が勉強させてもらいました



住民の方々も震災当時のお話や、自分の20代の頃の貴重なお話を学生さん達にしてくださり
活動をしながらも、内容の濃い交流会ができていたと思います

清掃活動終了後も、住民の方々の憩いの場であるテントに学生さんたちを招いてくださり
お手製のイカの一夜干しや、お茶を振舞ってくださいました
盛医②

盛医④

こういった活動を通して、仮設住宅に住んでいる人の暮らしや気持ち
被災地と呼ばれる地域の現状を見て、聞いて、肌で感じてもらう。

この経験が、来春社会人になる学生さんたちに生きていって欲しいですね




そして帰る際には、前回来て下さった時に町民の方と共に作った
仲良し公園の看板を見てから盛岡へ出発していきました
盛医③






帰りのバスが出発する時、
「ぜってえまたくっからねーーーーー!!!」

と言ってくれたので、また来てくれるのを楽しみにしています





自分も山田でボランティア活動をさせていただき、山田のことが大好きになり
今では山田町で働かせていただいております

山田のことを好きになってくれる人
山田にまた来たいと思ってくれる人
山田に興味を持ってくれる人


こんなにも多くの方が来てくださって、支援してくださっている今。

いつかはその恩返しができる町になればと思います。


いろんな人の笑顔が見られるよう、自分も頑張っていきます!!!

みなさん!是非この山田町にお越しください(^O^)/


支え愛センター 木村
スポンサーサイト
      

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK



Designed by Akira.
Copyright © 山田町社協ボランティアセンター公式ブログ~山田社協マンが行く~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。