スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥村組のマンパワー!!

昨日10月24日から「奥村組」の災害復興支援ボランティア54名の方々に海岸清掃活動をしていただいております
明日26日が活動最終日であり、合計3日間の活動です

この海岸清掃は「きれいな砂浜が見たい」というお声により取り組んでいる活動です


センター長より皆さんへご挨拶「奥村組の皆さんとは、震災前からゆかりがありまして・・。感謝です!」
1_convert_20121025164951.jpg
今更ですが、奥村組の皆さんは、発災後から「ガレキの処理」「ボランティア活動」等を切れ目なくご支援頂いている方々です。本当に「感謝!」の言葉につきます


2_convert_20121025165030.jpg
活動しているのは主に「新入社員」の皆さんです
率直な感想(偉そうですが・・。)
皆さん「真剣そのもの」 「今の若いもの・・」云々の時代ではありません。
若さがパワー 笑顔もステキでした

3_convert_20121025165143.jpg
女性社員の方も男性に劣らず
(今は女性の方が強いかも

8_convert_20121025165954.jpg
組織力を見せていただきました。皆さん現場監督のOさんの指示でテキパキと

9_convert_20121025170622.jpg
やはり重たい丸太等は男性職員の見せ場!(ありがとうございます!!)

10_convert_20121025170731.jpg
砂をふるいにかけ、細かいゴミまで分別いただきました

11_convert_20121025170757.jpg
手前にあるのは「冷蔵庫」です。漂流したのか、不法投棄なのかわかりませんが、こんな重たいものまで浜にあるのが現実です。

5_convert_20121025165553.jpg
分別した収集ゴミです(一部ですが)。
ここまでやっていただいたんだ
すごい!!!としか言えませんでした。

しかも、写真撮影できませんでしたが、大型トラック(ダンプ)にて、このガレキ等を一斉に積み込み、集積所まで!
専門ボランティアの強みです 私達だけではできません・・。



私達ボラセン職員は至らない点でよく色々な方々からご意見をいただくことが多いです。今回も「そそお」があったかもしれませんが、どうかご勘弁を

13_convert_20121025171931.jpg
皆さんが着用している「腕章」です。
とても大きい使命が腕にかかっている印象を受けました。

ボランティア活動のみならず、様々な復興支援活動をされている「奥村組」の皆さんとは、今後とも長いお付き合いをさせていただきたいですし、恩返しができる日が1日も早く実現できるよう私達も進んでいきます!

ありがとう!「奥村組」のみなさん!
(そして、明日もお世話になります

【本日の活動】
 海岸清掃活動 54名

 支え愛センター 阿部
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK



Designed by Akira.
Copyright © 山田町社協ボランティアセンター公式ブログ~山田社協マンが行く~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。